ISO環境への取り組み
ISO環境への取り組み
基本理念

株式会社ナガシマ電子は、昭和45年3月の創業以来電気通信工事業を営み、工事技術・保守運用維持管理技術・システム取りまとめ技術を生かし、インフラ整備の立案・設計・施工・保守・関連機器販売等、総合的な視野をもって事業展開しております。「真摯に向き合う」を信念に、長年培ってきた経験をもとにお客様との信頼関係を深めてまいりました。

そして現在、私たちの事業活動を取り巻く様々な場面で「環境対応」を求められるようになってきたことを重要な潮流と認識し、ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証取得をもって、この社会的要請に応えてまいりたいと考えております。

ISO14001
基本方針

環境に関連する法規制、および株式会社ナガシマ電子が同意するその他の要求事項を順守します。

企業活動のなかから、環境に影響を及ぼす要因を的確に把握し、環境保全に資する環境目的、および具体的な環境目標を定め、その実現をはかります。

環境マネジメントシステムの定期的な監視とレビューを実施し、その継続的な改善活動をおこなうことで、環境配慮型の経営を実現し、環境保護や汚染の予防に努めます。

業務品質や業務効率の向上を推進すると同時に、当社におけるリスクおよび顧客のニーズに対して真摯に向き合い、継続的に対策を行うことで、適切な管理を行います。

この環境方針は文書化して、全社員および当社のために働く全ての人に伝達し、一般にも公開します。